西武安比奈線めぐり

写真 説明
西武安比奈線は西武池袋線の南大塚駅から分岐しています。
これはその分岐地点の写真。
正式には休線扱いなんですが、実質的に廃線です。
架線柱はなぜか片方だけ木、片方がコンクリート。
一方だけ古めかしいので不思議です。
架線は取り外されています。
近隣住民の生活用地になっていたり、柵でふさがれていたり。
草も生い茂って、線路がほとんど見えないところも多いです。

板が思いっきり渡されているところまであったり。
さらに進んでいくと林の中も通過します。

コンクリートで完全封鎖。
道路は休止後にできたのでしょう。
仮に穴を開けてもとても高さが足りません。
終点の安比奈駅跡付近です。
正確な位置は確認できませんでしたがこのあたり。
…あまりにも草が生い茂って荒れ放題です。

さらにその少し先から進行方向(?)を見た図。
ここまで進んで引き返しました。
焼き畑でも行われたのか、
焼けこげた植物の茎が一面に広がっていました。

掃き溜めに戻る